• ルテインとは
  • HOME

ルテインとは

ルテインとは、緑黄色野菜や果物などに多く含まれる色素で、カロテノイドの一種です。ルテインは、代謝されてゼアキサンチンという物質に変わります。また、人間の目の黄班部や水晶体にあり、体内では作り出せないため、食物から摂取してやる必要があるのです。

ルテインおすすめ摂取法

ルテインをもっとも多く含むものは、ほうれん草だといわれています。ですが、一日に必要な量は6mgといわれており、毎日必要量を摂取するには結構な量のほうれん草を食べなくてはなりません。慢性的な野菜不足が指摘されている現代では、やはり、「サプリメント」などを併用して摂取するのが効率的でしょう。また、ほうれん草のほかにも、ブロッコリー、キャベツ、ケール、ブルーベリー、カシスなどにもルテインは含まれています。

ルテイン・サプリの安全性

通常の食物に含まれている成分なので特に副作用などはありません。サプリに馴染みのない人も手軽に食生活に取り入れることができるかもしれませんね。